Scratch2.0のダウンロード手順

Scratch2.0の実行に必要なソフトウェア「Adobe AIR(アドビ・エア)」は、2020年12月31日をもってAdobe社によるサポートが終了となっています。

それに伴って、Scratch公式サイトでのダウンロード手順に少し変更がありました。

これからScratch2.0をダウンロードする方は是非ご参考にしてください。


手順1.Scratch公式サイトのダウンロードページを開く

まずは、下記のリンクからダウンロードページを開きます。


手順2.②Scratchオフラインエディターをダウンロードする

表示されたダウンロードページで、ScratchをインストールしたいパソコンのOSに合わせて「ダウンロード」を

クリックします。

Scratch公式サイトのダウンロードページ。②Scratchオフラインエディターの部分を赤枠で囲んで表示。

ここがポイント!

Scratch公式サイトの手順通りに、①Adobe AIR のダウンロードリンクをクリックしても下記のようなページが表示され、Adobe AIRのインストールが出来きません。

Adobe社のブログページで、Adobe AIRがHARMAN社へ移管されることが英文で紹介されている。
①Adobe AIRで、Windows-ダウンロードのリンクをクリックした場合に表示されるページ

必ず、②Scratchオフラインエディターのダウンロードリンクをクリックしましょう。


手順3.アプリのインストール

手順2でダウンロードしたexeファイルを実行して、アプリのインストールをします。

「アプリケーションのインストール」ダイアログ画面。インストール環境設定の項目と[続行][キャンセル]ボタンが表示。

exeファイルを実行すると、

「アプリケーションのインストール」ダイアログが表示されます。

 

インストールの環境設定では、

・ショートカットアイコンをデスクトップに追加するかどうか

・インストール後にアプリケーションを起動するかどうか

・インストール先をどこにするか

上記3項目を決めることができます。

 

特に変更がなければ、[続行]ボタンをクリックします。

続いて、

Adobe AIRの使用許諾契約書が表示されます。

 

実は、ここでAdobe AIRのセットアップが行われるのですね。

 

契約条件の内容を確認し、

[同意する]ボタンをクリックします。

アプリのインストールが終了すると、

Scratch 2 Offline Editorが起動し、ヘルプファイル等のインストールが自動で開始されます。

その後、

Scratchの使用状況(言語の選択、使用ブロックなど)の情報送信に協力するかどうかのメッセージが表示されます。

 

協力しない場合

[No, Thanks]ボタンをクリックします。

 

協力する場合

[Yes, I'd Like To Help Improve Scratch]ボタンをクリックします。


手順4.Scratch2.0オフラインエディターの日本語化

インストール直後のScratch2.0は、英語表記となっています。

最後はこれを日本語表記に変更する方法を紹介します。

まずは、画面上部のメニューバーから

[地球儀マーク]ボタンをクリックします。

次に、表示されたメニューの1番下にある

[▽]ボタンへマウスカーソルを重ねます。

 

すると、

メニュー項目がどんどん下へスクロールしていきます。

「日本語」または「にほんご」が表示されたら、

マウスカーソルで設定したい項目をクリックします。

 

「日本語」では、

メニューやブロックの表記に漢字が使用されます。

 

「にほんご」では、

メニューやブロックの表記がすべて「ひらがな」になります。

 

※スクロールし過ぎてしまった場合は、メニューの1番上にある

 [△]ボタンで逆スクロールします。

これで日本語化は完了です!


当教室では、今回紹介したScratch2.0エディターを使ってプログラミングを学習しています。

レッスン内容などご興味のある方は「カリキュラム」ページをご覧ください。

エメラルドITスクールへのリンク画像
「エメラルドITスクール」のHPはこちら